teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/9 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

浦上先生へ

 投稿者:田村  投稿日:2000年 6月19日(月)17時58分6秒
  通報
  現在疑問に感じている事を少々。
ピグーの『社会主義対資本主義』の中で明白に
「社会的費用が私的費用を超えるときには課税をし、
私的費用が社会的費用を超越する場合には助成金」と述べていますが、今、社会的費用が
大きくなり「混雑税」や「環境税」を課すような場合、ピグーの言い分は正しいと思われま
すが、現実問題として、自動車利用者からこの種の課税をした場合、これで得た金額を財
源に公共交通機関のサービス拡大を目指し、補助を与えたとすれば、「課税=助成」とな
るように思われますが、その点をどう解釈すればいいのでしょうか?
今の所、論文の方は順調に進行しております。御安心を・・・・
また、暇があれば投稿します。(2000年6月19日;図書館にて)
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/9 《前のページ | 次のページ》
/9